たゆたう日記

日々のこと、心に浮かんだこと、好きなものについてなど。

2014年07月

_AA300_
















アイダ名義の新刊見本が届きました。
できたてほやほやの本を受け取る瞬間は、いつも感激します。
いそいそと開封して、パラパラとめくり。

やっぱり真っ先に見るのはイラストですかね。
表紙イラストの完成絵はデータで見せていただくこともありますが、
本文イラストはラフしか見てないので
本で初めてちゃんとした絵を拝見します。
なのでいつもドキドキわくわく。


下の写真はお友達のEさんが
十周年記念に送ってくださったお花&金魚のゼリー。
涼しげで素敵……v 
ありがとうございました!

ryL3rvbR9MKVK0typXQ0PVG9S7eSQ7YeImXYWEC4G9g























YJ9qAMeggi_IxrUYRiX-KAXNE-t-X4Kqd43PGCEYoPg



 




















Mさん>キャラBDフェア小冊子のご感想ありがとうございます。
上條と瀬名、同居したら結構大変かもしれませんね(^^;)
綺麗好きとずぼら男……(笑)
暑中お見舞いのハガキ、ありがとうございました!

Pさん>素敵なお祝いカードありがとうございました!
お手紙、なかなか転送されてきませんね。申し訳ありません。
イベント参加の件ですが、秋の庭は申し込みを見送りことにしました。
スケジュールの都合で本をつくる時間が取れそうになく……(涙)
申し訳ありません。私も残念です。


作家生活、十周年を迎えました。

お友達のMちゃんが送ってくれたお祝いを見て、
「あ、今月だった!」と思い出したという(^^;)


十年前の七月、「NGだらけの恋なんて」(プラチナ文庫)でデビュー。
同じく七月に「君のために泣こう」(シャイノベルズ)を続けて出版。
たまたまですが、同月に二冊の本を出していただき、
BL作家生活をスタートさせました。

それ以前にも小説Juneに何度か掲載されていましたが、
投稿作と同人誌の再録ばかりだったので
プロとしての出発点は、やはり十年前の今時分ではないかと。
 

新人の頃はプロットを出してもボツばかり。
書いたら書いたで改稿の嵐。
担当さんの言うがままに何度も何度も書き直し、
最後は原型をとどめない作品になったり。

下手くそだったのでしょうがありませんが
何を書けば担当さんがOKしてくれるのだろう、と
悩む日々でした。

嬉しいこと、辛かったこと、悲しかったこと
悔しかったこと、いろいろありましたが、
五十冊を越える本を出していただけたのは、
ひとえに読者の皆さんが本を買ってくださったからです。

安くはない本を定価で購入してくださる皆さんがいるから
こんな私でも作家であり続けることができました。
あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!
十年目も頑張って書いていきたいと思います! 

1405846483567





















Mちゃんが手紙と一緒に送ってくれたアロマキャンドル。
いい香り 
ありがとう! また遊んでね。


Mさん>体調は駄目駄目な時もあるし、今日はいい感じ!と思える時もあっていろいろです。
ポメラはネットに繋がったら、むしろ使えなくなるので(笑)今のままで進化してもらいたいですね。
あ、お手紙、ありがとうございました! 先日転送していただきました。

Pさん>BDフェア小冊子、読んでくださってありがとうございます(^^)
秋の小キャラと特製小冊子のDL番外編、まだ内容は未定ですが、
なんらかの繋がりは出てくるんじゃないかなぁ、と思っています。


なのに、朝から雨降りです。
でも涼しくて過ごしやすい。

たまに外で原稿をします。
昔はノートPCでしたが、今はポメラ

作家さんはポメラを持ってる人、多いですね。
私も初代ポメラから持ってます。

今は二代目のDM100を使用中。
数年前、某所で六青みつみ先生とお会いした時、
出たばかりのDM100を持ってらして、
ちょっと触らしてもらい「私も買う!」と買い換えを即決。

字書きには本当に素晴らしいガジェットだと思います。
ネットに繋がらないのが一番いい……(笑)

Bluetoothでスマホと繋げてデータをやり取りできるので、
出先からメール転送もできます。



1890236_2087054662_140large



 
















Mさん>TwitterのほうにDMもありがとうございます。
体調のほうは、ここ数日いい感じで助かってます。
火野がお気に入りキャラになったそうですが、ぶっ壊れ具合ナンバーワンですね(笑)

Pさん>秋の小説Chara、久しぶりにDEADLOCKの長い番外編を書くので
私も今から楽しみです。
全サの内容等もまだ未定ですが、いいものになるよう頑張りますね。

Mさん>ティリエさんの本、チェックしてみました。面白そうですね!
読みたい本リストに追加しておきました。
英語圏以外の翻訳本は読む機会が少ないんですよね~。




 

このページのトップヘ