ツイッターにも書きましたが、初めての体験ですごく驚いたので日記にも書いておきます。

 先週の土曜日、明日は日曜だし~と思って、録画していたツー・ド・フランスを見ながら缶チューハイ2本を飲み、いい気分で就寝につく。

朝方、両腕に猛烈な痒みを感じ、寝ぼけながら掻きむしり(これがよくなかった)。
起きたら両腕の内側に、たくさんの赤い発疹が!
ぶつぶつと硬く盛り上がっていて、明らかに蕁麻疹ではない。

掻きすぎたせいだな、と思ったけど、顔の下半分も腫れている。
腕より赤みやぶつぶつ感はなく、何かにかぶれたみたいな症状。

ええーなんだろう? 何か悪いものでも食べたかな?
昨日はたこ焼きを食べたので、タコがあったった?
シャンプーを変えたのそれが合わなかった??

いろいろ考えても理由がわからず。
蕁麻疹も何度も経験しているので、あの耐えがたい痒みもよく知っているけど、今回のは痒い+熱感+ぴりぴりする感じ。

尋常ではない痒さで、どんどん広がっていき、午後には腕いっぱい、首や肩にも出てくる。
なんの湿疹……と不安になりながら、翌日の月曜の朝、皮膚科へ。



先生は私の腕を見るなり、「毛虫だね」とひとこと。


毛虫!?
触った覚えも見た覚えもないのでびっくり。


「今、シーズンみたいで、一日に十人くらい毛虫皮膚炎の人が来る。ガーデニングをしたり、農作業する人が多い。毛虫に直接触れなくても、目に見えない小さな毒針毛は風に飛んで付着するので、極端な話、外を歩いているだけでも被害に遭うこともある」

コタの散歩中にどこかでついたのか、
はたまた洗濯物についていたのが肌に触れたのか。

理由はわかりませんが、おそらく服についた毒針毛が肌に刺さったのが原因みたいです。

ネットで調べたら、痒くなった場所を掻くと、毒針毛が肌の中に押し込まれたり、あるいは指について他の場所にも付着したりで、症状が悪化するようです。

私は寝ながら掻きむしってしまったので、広範囲に発疹が出たんだと思います。
刺さった毒針毛は抜けないので、ガムテープではがしてから洗うとか、着ていた服は熱洗いしないと毒が残るとか、いろんな情報がありましたので、参考までに。

http://happyslow.com/modules/pico14/index.php?content_id=18

http://nanisore-club.com/kemusi-doku-6098

http://nijiiromix.com/27.html

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/dokuga/framepage1.htm


風に乗って飛んでくるものは防ぎようがないですが、掻かない、衣類を適切に処理することで、症状の軽減や二次被害が防げるので、皆様もご注意ください。


塗り薬をいただきましたが、二日が経っても痒みはいっこうに収まる様子がありません。
それどころか、お腹にもぽつぽつ出てきて(T_T)


これは今日の腕の状態。

気持ち悪いので苦手な人は見ないでくださいね。

自分の腕ながら気持ち悪い……(*_*)

http://livedoor.blogimg.jp/shoko_jk-day/imgs/7/6/762a3003.jpg